日常の出来事

ブログトップ | ログイン

料金不足の郵便物

今日届いた手紙に付箋が貼ってある。なんだろうと見たら定形外の封筒に80円の切手が貼ってある。今までは料金不足とわかった時点で返されるのが普通だが付箋がついて届いた。左が定形の封筒。右が今回届いた少し長い封筒。切手は切り取ってある。
e0087201_2102499.jpg

不足は向こうの局でわかっている。料金不足40円とスタンプがある。
e0087201_2132353.jpg

でも付箋をつけて家のポストに入っていた。付箋の表です。
e0087201_2143161.jpg

裏面です。不足金を払うか見ないで返すか選択するようになっています。開封する前に判断しなくてはなりません。私はそれを読まないで開封してしまいました。仕方なく40円のところ切手がないので50円切手を貼って投函します。
e0087201_21163257.jpg

そこではっと気がついてこのブログを書いています。手紙の中身を見て、この手紙を見ないことにして返送用の葉書を捨ててしまったらどうなるのかなと。私は明日、ポストに入れます。
by dxhochin | 2013-03-02 21:17 | Comments(0)