日常の出来事

ブログトップ | ログイン

2009年 04月 27日 ( 1 )

廃校を訪ねて

雨のためか大山温泉あさひ荘は沢山の人で賑わっていた。肌つるつるの温泉に浸かって味噌ラーメンで腹を満たす。帰りは新緑の山を走り抜け、芽吹きの美しさを満喫した。

田麦の旭小学校跡を訪ねた。山の中で正式な競技用トラックを持っているので大変珍しい学校だった。校長の仕事はグランドの草取りだとその時、聞いた。検査に合格するための整備が大変だったらしい。今、どうなっているのかのぞいてきた。平成9年の閉校だ。
e0087201_229820.jpg

校舎は生涯学習センターになっていた。グランドは一周400メートルの大きさ、草ぼうぼうで哀れな姿だった。
e0087201_2291826.jpg

亘 四朗 県知事の書が、石碑になっていた。創立百周年記念らしい。
e0087201_2295746.jpg

板山の不動尊へ行った。滝は水量が多く音を立てて流れていた。
e0087201_22154012.jpg
e0087201_22155244.jpg
e0087201_2216455.jpg

e0087201_2217689.jpg
e0087201_22171466.jpg
e0087201_22172057.jpg

その後山越えをして上川谷まで登り、下って川谷小学校跡を見た。小さなプールと二宮金治郎の像が懐かしい。まるたき温泉が閉じていた。つぶれたのかもしれない。源小学校跡を見て帰ってきた。素通りだったけど懐かしい旅だった。
by dxhochin | 2009-04-27 22:23 | Comments(0)