日常の出来事

ブログトップ | ログイン

<   2006年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

冬支度

昨日晴れ間を見てホーレン草を収穫した。遅く蒔いたので大きくなれず地面にはうように葉を開いている。こんな小さいのでも食卓に上がればおいしい菜っ葉だ。あられでも降ればもう収穫できない。泥を落としながらの収穫だ。
e0087201_17382775.jpg
e0087201_17383863.jpg

何回か写真で紹介した小さな白菜は、現在このような状態で巻き始めた堅く立派には巻けないだろうが食べられるようにはなるだろう。
e0087201_1746035.jpg

車も負けずに冬支度だ。一台千円でタイヤ交換をしてくれる。私の車は会社が違うので駄目かと思ったらついでにやってくれるというので二台で出かけた。
e0087201_1748261.jpg

平日だというのに次から次へとお客がやってくる。週末に雪が降るという天気予報のせいかな。家内の車はついでに千キロ点検だ。忘れられたので今やることになった。内心「けしからん」と怒っている。
e0087201_17514746.jpg
e0087201_17515796.jpg

二時間ほど待ってしまった。でも、親切な応対で感謝して帰ってきた。もう、雪が降っても大丈夫だぞ。
by dxhochin | 2006-11-30 18:01 | Comments(0)

高齢者講習 無事終了

運転免許の更新が70歳を超えると更新時に講習会を受講しなければならない。修了証を持って行かないと免許が更新できない。受付は若くきれいなお姉さんで大変親切。
e0087201_18552857.jpg

1月2日生まれの私は今回受講するようにと案内が来た。費用は6,150円だ。講習時間は9時から12時まで、3時間たっぷりだ。

内容は、自動車に乗ってコースを回り注意力などを試される。S字とクランクも走らされた。細かいところまで観察してアドバイスしてくれる。反省点多々ある。

適性検査は画面を見ながらアクセルとブレーキを踏む練習。運転に必要な基本的反射動作能力の測定。状況変化に対する反応の早さと正確さの測定。最後に、注意力とその持続性、ハンドル操作のたくみさ などが試された。
e0087201_1935911.jpg

視力の測定があった。動体視力の測定では高齢になると若い人の半分くらいになることが判明。これから気をつけなくてはいけないと大いに反省した。
e0087201_1993995.jpg

講義では、ビデオを見て安全運転の重要性を学習し危険を予測して運転することの重要性を学習した。
e0087201_19125011.jpg
e0087201_19125816.jpg

公安委員会の修了証をもらって帰りました。落第はありません。
by dxhochin | 2006-11-29 19:21 | Comments(0)

日本ユニセフ協会

退職して数年過ぎて、よく考えてみると自分の好きなことばかりして世の中に役立つことをあまりしていないので何か無いか考えて、ユニセフに寄付することにした。

退職直後には郵便貯金の利子を寄付することは始めていた。今度は口座から毎月千円ずつ寄付することにして手続きをした。一年に12000円になる。一万円を超えた分は税金から直接控除してくれる。確定申告の時に手続きをする。

このたびユニセフ協会から感謝状のようなものが送られてきた。10年間も寄付を続けたのかと感慨にふけっている。
e0087201_23283074.jpg
e0087201_23292382.jpg

小さいものだけどしばらく飾っておこう。

毎月ユニセフニュースが贈られてくるけど、頻繁には協力できない。年末など、カードやグッツを買って応援することもある。
e0087201_23322080.jpg

元気に生活できる間は寄付を続けようと思う。皆さんもいかがですか。
by dxhochin | 2006-11-28 23:35 | Comments(0)

二ヶ月ぶりの料理教室

先回の教室は欠席だった。資料をいただいたら「鯖の味噌煮」だった。鯖はとても好きなので失敗した。

今回は、「牡蠣フライのタマネギ入りオーロラソース」 「大根の酢漬け」 「ひじきと大豆の煮物」 「もっちりどら焼き」 「おかゆ」 である。大根の酢漬けは仕込みだけ、あとは手分けしながら忙しく働いた。わたしは、牡蠣フライを揚げ、どら焼きの皮をこんがりときれいな色になるように焼いた。

始めに仕事の手順や気をつける点など講義があった。
e0087201_17491951.jpg

手分けをして仕事を進める。
e0087201_17502315.jpg
e0087201_17503358.jpg

牡蠣フライのできあがり。
e0087201_17515218.jpg

ひじきと大豆の煮物
e0087201_17523089.jpg

もっちりどら焼きのできあがり。この色を出すのが難しい。
e0087201_17531947.jpg

最後にみんなで試食して反省会をする。雰囲気も良くて味が一段と引き立ちうまいの一言。

僅かのお礼で、資料の準備、材料の調達準備、用具の準備と、時間も手間も沢山かかるのに気持ちよく引き受けて楽しい勉強会を進めてくださる先生に感謝あるのみ。有名な先生なので講演やいろんな教室で忙しいのに都合をつけてくださる。ありがたいことだ。
by dxhochin | 2006-11-27 18:03 | Comments(0)

畑の整理 2

にんじんが太くなりすぎてひび割れてきたので堀り上げることにした。間引きを怠っていたので心配していたのだが、天候が幸いして独りでに大きくなったようだ。沢山採れた。
e0087201_16424579.jpg

味の良いインゲン、種を取ろうとしたがまだこの通り青くて採れない。雨が続くと芽が出てしまうので心配だ。
e0087201_16452094.jpg

by dxhochin | 2006-11-26 16:46 | Comments(0)

畑の整理

天気が良かったのでサイドカーを出した。高田の駅前に駐めて小用を足す。本町から公園の中を走る。内濠に映る紅葉が美しい。写真に撮りたいがサイドカーはその点不便だ。上新バイパスに出て直江津へ向かう。下源入交差点から西へ向かい田中商会へよる。仲間のハーレーが入ってきた。ドライブ日よりなのだ。

畑が呼んでいる。家に帰って支度をして畑へ出かける。オクラの根を抜いて土を落とす。ずいぶん大きな根だ。簡単には抜けなかった。
e0087201_21275076.jpg
e0087201_2128381.jpg

白菜も大きくなった。しばらく畑においておくために葉を縛った。ブロッコリーもとり頃だが家にあるので明日取ることにしよう。
e0087201_2131665.jpg
e0087201_2131172.jpg

にんじんも太りすぎて割れてきた。早く取り入れてやらなくては。仕事はたくさんある。遊んでいられないぞ。
by dxhochin | 2006-11-25 21:33 | Comments(0)

久しぶり勉強会

かってはハムの世界で、世界を相手に電波をとばし、上越クラブの会員としては、役員として大活躍した仲間が退職して、ハム以外の趣味にも手を染め、活動している様子を発表しあう勉強会を久しぶりに開いた。

無線はさておいて、主な議題はカメラのこと、二人はニコンのD200を私はD80を最近購入し、レンズも手ぶれ防止付き18~200ミリを購入したので使用感とか作品例を紹介しあった。

市展や他のコンテストに沢山入賞している作品は見応えがあり勉強になる。レタッチソフトの使い方も沢山教えてもらった。

二人は若いときから山男で今もいろんな山に挑戦している。槍ヶ岳、剣岳、涸沢、上高地、乗鞍 白馬などの写真は迫力があり見ていて楽しい。

上越の湯で汗を流しながら白馬鑓温泉の話を聞いたり、湯上がりの生ビールを飲みながら槍の頂上を目指したときの苦労話を聞く。

自分の行ったことのない話は特におもしろい。部屋を借りてパソコン3台起動し、それぞれの作品を発表しあう。
e0087201_16332366.jpg
e0087201_16333491.jpg

私にとっては若い二人のパワーをもらって、最新の技術を教えてもらって大変魅力のある勉強会だ。次回も仲間に入れてもらえるよう技術を習得し作品を作りたいと思う。
by dxhochin | 2006-11-24 16:44 | Comments(0)

仲良し会復活か

長野から友人が奥さん同伴でリンゴを持ってやってきた。一箱3000円。仲良し会の仲間に特別価格で持ってくる。毎年、それを楽しみに待っている。一昨年は品質が悪く文句を言ったら昨年はとても良かった。今年も大きくて色つやも良く蜜がたくさん入っていてとても良さそうだ。

毎年、仲良し会で一泊の忘年会をしていた。マリンホテルハマナス、鵜野浜のホテル小林、うみてらす名立の光凜など年末ぎりぎりにやっていたが、鵜野浜温泉「みかく」でやったときに、会員の一人が夜中に二階の窓から転落するというハプニングがあり、怪我はなかったが安全管理上問題があるとしてそれ以後自粛していた。

今日の昼食会場は「里味」の飯店でおいしいものを食べ話も弾んだ。忘年会のことに話が及んでそろそろ復活したらどうかと言うことになった。問題児の奥さんも仕事を辞めたので監督がてら参加するというので決着が付いた。
e0087201_23243345.jpg

昼食をごちそうしたら高いリンゴになってしまった。でも、仲良し会復活でめでたし、めでたし。
by dxhochin | 2006-11-23 23:30 | Comments(0)

島道鉱泉探訪

久しぶりに島道鉱泉を訪ねてみた。沿道は紅葉が素晴らしく、あちこちで車を止めては眺めたり写真を撮ったりして進んだ。お寺の境内にきれいな木が多かった。温泉の近くはもう遅かった。
e0087201_2222309.jpg
e0087201_22303251.jpg

風呂場や脱衣所はこの通りだがきれいに整頓してあり、何より温泉が素晴らしい。良く暖まり疲れがほぐれる。300円と安いのも魅力だ。
e0087201_22513952.jpg
e0087201_225151100.jpg

ご夫婦二人で運営しており、野良仕事が忙しいときは留守にすることもあるとのこと。11月末で閉じて5月の連休までお休みだそうだ。夫婦二人で冬の間ここで二人きりの生活をするそうだが
どんな生活をされるのだろうか想像も付かない。
e0087201_22561228.jpg
e0087201_22562649.jpg

建物も相当年代を経ている。鉾が岳の登山口になっており夏はにぎわうのだろうか。

昭和30年頃、上早川小学校に勤務していたので子供を連れて峠を越えて遠足に来たことがある。子供を遊ばせて風呂へ入った。昭和60年頃、南能生小学校の研究会に来て、懐かしく思い出して風呂へ入った記憶がある。それ以来の訪問だ。
e0087201_2372112.jpg
e0087201_2373338.jpg

by dxhochin | 2006-11-22 23:16 | Comments(0)

野沢菜を漬ける

私の技術ではどうしても大きな野沢菜を育てることができない。そこで四九の市へ行って買ってきた。本場、野沢で育った菜っ葉だ。高かったけどこの通り大きくて立派だ。
e0087201_21351785.jpg

樽に入れて塩や酒、味の素など秘伝の漬け込みをする。
e0087201_21373049.jpg
e0087201_21374039.jpg
e0087201_2137507.jpg
e0087201_2138321.jpg

最後に私の出番。大きくて重い漬け物石を二個も乗せる。この役目が私だ。家内では持ち上がらないのだ。
by dxhochin | 2006-11-21 21:40 | Comments(0)