日常の出来事

ブログトップ | ログイン

お檀参り

高校生時代一番仲良くしていた友人、奥さんを早くに亡くして息子と二人暮らしで元気だった。息子のためにおさんどん役を引き受け料理人まがいの活躍をしていた。友人から息子さんが無くなり喪主として名前が出ていると聞いて駆け付けた。

ほんとに忌中札が出ていて間違いではなかった。
e0087201_14163816.jpg

立派なお檀が飾ってあった。お嫁さんを世話したこともあるのでほんとに信じられない。親より早く逝くなんて、言葉もない。手を合わせてご冥福をお祈りしてきた。
e0087201_14181687.jpg
e0087201_14182642.jpg
e0087201_1418353.jpg

料理をしたくないと言うので一段落したらゆっくり食事会でもしようと約束をしてきた。気を落とさずに元気を出してもらいたい。
by dxhochin | 2018-01-17 14:23 | Comments(0)